スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「5月末決着、変えるつもりない」 首相、普天間問題で(産経新聞)

【党首討論詳報】(5)

 谷垣氏「これはね、総理がどう弁解されようと、長崎の知事選でもこういうことがあり、そして長崎の人たちは何くそと思って戦ったんですよ。総理はその辺の認識が間違っていると思いますよ。しかしですね、この期に及んで腹案も言えない、こういうことであれば、5月の決着というのはできるんですか」

 首相「今そのことはしっかりと全閣僚、意思をあわせながら、努力をしておるところでありまして、5月末までに決着をさせると、その思いは変わっておりません」

 谷垣氏「また、総理はお得意の思いという言葉を使われました。しかし、思いではなくて、総理はこの党首討論でも何度もおっしゃって、いろんなところでおっしゃっていますが、5月に政府与党間の案も作り、そして現地の了解もとり、アメリカとも合意を得る。こういうことを5月中にきちっとやると今までおっしゃってこられました。まさかこの期に及んでそういうことはしないんだとはおっしゃらないでしょうね。5月にきちっとおやりになるんでしょうね。もう1回」

 首相「これは何度も申し上げておりますように、これはまず、沖縄の県民のみなさん、国民のみなさんと申し上げてもよいかと思います。さらには移設先になる可能性がある方々のご理解も必要だと思います。そして、アメリカもこれは理解してくれなければ当然話にならないこともよく理解しています。そのような3者というもの、これは連立政権でありますから、連立の合意というものも必要だと理解しておりますが、それを行っていきながら、しっかりと、いわゆる私が申し上げている決着というものを行ってまいります。5月の末までという、その時期を変えるつもりはありません」

 谷垣氏「5月末ということはきちっとコミットするということを確約されたわけですね。しかしですね、防衛大臣はこの間、どこかで5月決着は難しいとおっしゃっていました。総理が国民に約束され、何度もコミットされたことを関係閣僚ができそうもないとおっしゃっておられる。これは閣内不一致じゃありませんか」

 首相「それはできないと申されたわけではないと思っています。当然のことながら、私も簡単じゃないと思っていますよ。それは簡単にやろうとすれば、先ほど申し上げましたように、12月にという話が当然あったかと思います。しかし、それは私は、真の意味での日米安保のために、あるいはこの沖縄の県民のみなさんのご負担を少しでも和らげたいということで、その思いは消し去ったわけでございます。それだけに楽な道ではないということは関係閣僚みんな理解している中で、しかしながら心を1つにしてがんばろうと誓い合っているところでありますから、何も矛盾はありません」

 谷垣氏「まあ総理の論法はいつもそうですね。やはり、そういうことが国民に不安を与えている。こういうことに思い至らないのかということが私は不思議に思います。で、もう1回うかがいたいんですが、総理は去年以来、先ほどの現行案に対するご批判の中でも、沖縄県民の気持ちということをずいぶんおっしゃっています。最低でも県外。こうおっしゃった。これは今でも生きているんですね」

【関連記事】
大島自民幹事長「首相の態度は語るに落ちる」
党首討論要旨 鳩山首相「私は愚かかもしれない」
勝負の電話…首相「存ぜぬ」 政権崩壊過程物語る意思疎通の欠如
野党「第2の普天間に…」 温暖化法案審議入り
防衛相が普天間問題の5月末決着を疑問視
前原国交相、支持率低下は「政権の約束と実行の乖離」

推理作家協会賞に飴村、貫井両氏ら(時事通信)
首相動静(4月25日)(時事通信)
<愛知5人殺傷>長男を殺人容疑で再逮捕へ めい殺害で(毎日新聞)
首相現地入り、方針決定後に=普天間移設先で官房長官(時事通信)
医療+介護費、払い戻し過ぎ8244万円(読売新聞)

9か月の長女を壁に投げつける…風俗店員逮捕(読売新聞)

 福岡県警南署は20日、9か月の長女を壁に投げつけ重傷を負わせたとして、福岡市南区大楠1、風俗店従業員岡田祐季容疑者(23)を傷害容疑で逮捕した。

 「泣きやまないので投げた」と容疑を認めているという。

 発表によると、岡田容疑者は16日午前2時頃、自宅寝室で泣きやまない長女を壁に投げつけ、右足の骨を折る約1か月の重傷を負わせた疑い。

 岡田容疑者は、妻(23)と長女の3人暮らし。17日、妻と「娘の右足がおかしい」と病院を訪れ、19日に再検査して骨折がわかった。その際、妻が医師に「夫から暴力を振るわれている」と話したことから、病院が福岡市のこども総合相談センター(児童相談所)に通報。連絡を受けた同署が20日に岡田容疑者に事情を聞いたところ犯行を認めたという。

 妻は2月と3月、同署に「夫から殴られたり、けられたりする」と相談していた。担当者は、避難施設に入所することや、刑事事件の被害届を提出するよう促したが応じなかったという。

 ◆昨年11月も頭骨折、福岡市調査せず◆

 同センターによると、長女は生後約4か月の昨年11月にも頭の骨を折る重傷を負い、診察した市内の病院から「虐待の疑いがある」と通報を受けたが、この時は、妻が「事故が原因」と病院に説明したことを理由に詳しい調査をしなかった。

 12月に妻から家庭内暴力の相談を受け、妻と長女をセンターなどに避難させた後、熊本県の親類宅に住まわせたが、同県の児童相談所には引き継がず、妻とも連絡を取らなかった。3月に南署からの連絡で2人が福岡市に戻っていることを知ったが、妻とは連絡が取れなかったという。

「100%頑張っている」=夢追う女性にもエール-山崎さん、宇宙基地で会見(時事通信)
すり未遂容疑で文科省職員逮捕=電車内、「2、3回やった」-警視庁(時事通信)
老人保健施設で入所者虐待 市も調査に乗り出す方針(産経新聞)
参院選 タレントの岡部まり氏 出馬会見へ 大阪選挙区(毎日新聞)
【集う】日本財団 春の交流会(産経新聞)

医療器具販売会社に破産開始決定―東京地裁(医療介護CBニュース)

 医療器具販売の「コスモス」(東京都文京区・三沢芳太郎社長)が、先月31日付で東京地方裁判所から破産手続きの開始決定を受けていたことが、4月20日までに分かった。

 東京商工リサーチによると、「コスモス」は1965年に設立し、主に整形外科用の牽引機を取り扱っていた。97年12月期には年商約1億円を上げていたが、その後は大手との競争激化などから減収傾向が続き、2008年12月期には年商が約2200万円まで落ち込んでいた。昨年10月には実質的に事業を停止し、今回の破産手続きに至った。負債額は調査中。


【関連記事】
さいたまの双樹会に破産手続き開始決定
「メディカル・ハイネット」に破産手続き開始決定
東京・青梅市の医療法人、破産手続き開始決定―東京地裁
歯科治療用機器販売会社が破産申請―東京
医療法人社団文寿会に保全管理命令―東京地裁

母、めいの順で刺す=逮捕の長男、一家5人殺傷-愛知県警(時事通信)
みんなの党、参院選目標10議席以上(読売新聞)
家庭の省エネ診断 訪問やネットでお気軽に(産経新聞)
上司に暴言、同僚を暴行=職員を停職処分-東大(時事通信)
<名古屋市議会>条例に基づく初の報告会 市民100人参加(毎日新聞)

平沼氏、参院選10議席目標=公約に消費税10%明記-園田氏(時事通信)

 10日旗揚げした新党「たちあがれ日本」の平沼赳夫代表は11日、NHK番組で夏の参院選の獲得議席目標について、「少なくとも10人は獲得しないと、民主党の単独過半数を阻止することはできない」と述べ、10議席以上を目指す考えを示した。
 候補者擁立については、「比例代表で10人以上」との方針を重ねて示すとともに、選挙区で改選数が3人以上の複数区を中心に「4、5人擁立していく」と述べた。
 一方、同党の園田博之衆院議員はフジテレビの番組で参院選に向けた具体的な公約を近く発表する考えを示した上で、消費税率について「段階的に上げていかないとならない。なるべく早い時期にあと5%はお願いしないといけない」と述べ、まずは10%までの引き上げを公約に明記する方針を示した。 

【関連ニュース】
新党10日に発足=平沼氏ら5人、「安心できる日本」掲げ
参院選公約、消費増税前面に=両院懇で意見
消費増税、景気には中立=目的税化で雇用創出も
鳩山首相、政治とカネ「説明尽くしてない」=予算案、参院委で審議入り
消費税めぐり賛否=衆院予算委公聴会

閉店間際狙う?ビデオ店強盗、14万円奪う(読売新聞)
「偽札の捜査中」点検するふり、バッグ盗む(読売新聞)
強盗殺人で無職男に無期懲役=酒店主襲い5万円奪う-千葉地裁(時事通信)
西部ガス関連ビルに発砲か=玄関に弾痕、けが人なし-福岡(時事通信)
橋げたに車接触?衝撃をセンサーが感知 JR阪和線で電車遅れる(産経新聞)

アフガニスタン 不明の常岡さん グルジア取材でも拘束(毎日新聞)

 アフガニスタンで行方不明になり、平野官房長官が2日、「誘拐」されたとの見方をしめしたジャーナリストの常岡さんは、94年に長崎放送に入社し、記者として活動後、98年に退社してフリージャーナリストとなった。アフガニスタン、チェチェン、イラクなど主にイスラム圏の紛争地帯を取材。帰国した際は各地で、現地の現状報告などを精力的に行っていた。

 過去にも訪問国でトラブルに巻き込まれたことがあった。01年には約5カ月間、グルジアで武装グループに拘束されたほか、04年11月にはロシア南部・イングーシ共和国のナズランで、取材用ビザ(査証)を取得せずに取材活動を行っていたとして現地当局に拘束され、国外追放処分となった。【飯田和樹】

【関連ニュース】
サウジアラビア:テレビで「予言」 レバノン人男性死刑に
ベルギー:「ブルカ」禁止 欧州初、法案成立へ
フランス:ブルカ全面禁止は「違憲」 国務院、首相に伝達
ボスニア・ヘルツェゴビナ:内戦の証し「希望のトンネル」
社説:イラクの7年 戦争から平和の時代に

新党結成の動きを歓迎=渡辺喜氏(時事通信)
社民、国民新両党がホワイトビーチ沖案に反対 普天間移設問題(産経新聞)
「減塩後進国」ニッポン  1日9グラムでもまだ多い(J-CASTニュース)
自白の裏付け不足を自己批判…足利事件で警察(読売新聞)
「花祭り」の甘茶で気分悪く…児童45人吐く(読売新聞)
プロフィール

へんみやすお

Author:へんみやすお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。